少しずつ広がっているTravelogueですが、すでに第三弾の制作が始まっています。

詩仙堂、能楽師 林宗一郎氏に続いて、今回のテーマは「京都の本」。

編集協力としてブック・ディレクターの幅允孝氏(BACH)も加わり、これまでとは違った形でお披露目できると思います。
詳しい情報はFacebookページで随時アップしていきますのでどうぞお楽しみに!

〈写真はバス停で本を読む幅氏を撮る中島〉

Comment